防止策として利用する

金髪の女性

炭酸シャンプーとは、炭酸水を混ぜ込んだシャンプー液のことで、使用すると通常のシャンプーより高い効果を得ることができます。 炭酸水に含まれている炭酸ガスには、皮脂を溶かす作用や血行を促進する作用があります。そのためそれを頭皮につければ、抜け毛の原因となる皮脂は除去されますし、血行促進により毛髪が成長しやすくなります。さらに炭酸水は弱酸性なので、髪につければ、付着しているアルカリ性の整髪料などをきれいに除去することができます。つまりダメージヘアが防がれるということです。 ストレス社会と言われている現在では、抜け毛に悩む人が増えています。さらに整髪料は新しいものがどんどん開発され、多くの人がおしゃれのために使用しています。そのため炭酸シャンプーの需要は、今後ますます高まっていくと予想されています。

炭酸シャンプーは、毎日使用するのではなく、頭皮や髪の状態をチェックしながら必要に応じて使用することが大事です。 頭皮には、乾燥を防ぐために多少の量の皮脂が必要なので、炭酸シャンプーは、皮脂を除去しすぎない程度に使用することが有効なのです。だいたい1週間に1〜2回のペースで使用すれば、適度な量の皮脂を保ち続けることができます。 髪の場合は、整髪料を特に多く使用した日に、炭酸シャンプーで洗い流すと良いです。そうすることでアルカリ性物質が除去されて、髪本来の美しさがよみがえってくることになるのです。 要は炭酸シャンプーは、頭皮や髪がダメージを受けそうな状態になった時に使用するのが、最も効果的ということです。